FC2ブログ

記事一覧

全国大会 ご声援ありがとうございました。(監督より)

全国大会結果報告タイトル

2015年IBA-boys世界大会兼全国ブロック大会開会式は、去る7月24日江戸川球場(東京都江戸川区)で世界9ヵ国のチームが参加をし開催されました。

予定されていた7月23日は、あいにくの雨で順延となり翌24日、
東北代表 宮城県大崎ブルーインパルス と対戦

江戸川臨海球技場は快晴…高い気温との戦いでもありましたが、全く練習をしないでのゲームに戸惑いもあったのか、前半ツーランスクイズを決められてしまい、差を詰めれないまま1-3、初戦敗退してしまいました。

力の差なんかないのに…と思いながらもこれが全国なのでしょう。
ここ一発が出なかった打撃陣、思うように投げれなかった投手陣、それぞれに悔いもあり、涙涙の初戦となりました。
少し下がり気味の打撃陣、今ひとつ調子に乗れない投手を擁し臨んだ全国でしたが調子のピークがずれてしまったのも指導者未熟ということなのでしょう。

雨順延で空いた大会前日は、ディズニーシーへ、大会翌日は葛西臨海水族館・お台場のフジテレビへ、敗戦の涙はどこにいったのか、楽しい夏休みの東京旅行となってしまいました。
大勢の皆さんに期待されご声援いただき、協賛もお祝いも頂戴しましたが、子供たちの全国大会は、試合時間1時間30分で終わってしまいました。
雨の順延がゲーム内容にも、気持ちにも影響していたのでしょうね。
悔しさも失敗感もありますが、何か学んできたか?…これからが問われます。

8月2日から「ホクレン旗北海道選手権全道大会」が始まります。
心も新たに新生ホーマーズ、新たなプレイを見せられるように頑張らせたいと思います。
みなさんの応援が本当に心強く、暖かな思いが心にしみた全国大会でした。
ありがとうございました。


緑丘ホーマーズスポーツ少年団
 監督  佐藤 義弘

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント